アラフィフからの節約ライフ

一人息子は中学受験を終え私立中高一貫校に進学。家計に重くのしかかる教育費を捻出するため家計の見直しをスタート。家計管理、節約術、貯蓄に投資、アラフィフ主婦の節約ライフと、ときどき息子の観察日記♪をブログに綴っています。

高校生の海外留学いくらかかるの?

f:id:nanashappylife:20190715222603j:plain

この連休明けに高校生の甥がアメリカへ1年間の留学に旅立ちます。

子どもが小さい頃は家族で頻繁に集まっていましたが、子どもの成長と共に皆それぞれ勉強や部活で時間があわず、お正月くらいしか集まれなくなっています。

甥が出発前に皆に会いたいと話していると聞き、なんとか皆の予定を合わせて、壮行会をすることができました。

最近は、年に数回しか会っていないのに、留学に行って会えないと思うと妙に寂しくなりました。

1年後、さらに成長した甥に再会できることを楽しみにしています。

 

1年間の留学ですから、いかほどお金がかかるのか、興味があります。いろいろと聞いてきました😏

 

息子の学校の場合、留学は最大3カ月です。

学校から聞いている費用は100万~130万。留学場所で費用が変わります。

現地で通う学校は私立で、ホームステイです。

 

甥は、私立高校の少人数制で英語に特化したコースに通っています。

1年間の留学費用は200万ほどとのこと。アメリカ留学はお金がかかると聞いていたので、ちょっと意外でした。

現地で通う学校は公立で、ホームステイです。ホームステイ先はボランティアだそうです。

費用の大半は、エージェントに支払うお金だということです。

 

現地で通う学校が公立か私立かで、ホームステイか寮かで、金額は大きく変わるのですね。

ただ、アメリカは物価が高いので、お小遣いはかかりそうです。

 

高校で留学に行く場合、大学受験がありますから、勉強の遅れが気になりますよね。

留学中は現地の勉強をして、学校の勉強もしなければなりません。

息子の学校では、留学先から映像授業を見ながら自習できる子だけに留学許可が下ります。そもそも成績不振者は留学できません。

留学した子は、帰国後いったん成績は下がるけれど、その後上昇傾向にあると先生は仰います。

本人にやる気さえあれば、勉強の遅れは気にすることはなさそうです。

 

ランキングに参加しています♥ 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村