アラフィフからの節約ライフ

一人息子は中学受験を終え私立中高一貫校に進学。家計に重くのしかかる教育費を捻出するため家計の見直しをスタート。家計管理、節約術、貯蓄に投資、アラフィフ主婦の節約ライフと、ときどき息子の観察日記♪をブログに綴っています。

DIYで壁紙の張り替え

キッチンの壁紙が汚れて傷んできたので、張り替えを検討しました。

キッチン部分だけだし、自分でできるかも?夫も協力してくれるというので、DIYに挑戦です。

 

 

壁紙選び

壁紙はタイル調のものが希望だったので、すぐに決まりました。

必要寸法を測って注文。少し余裕を持って9m注文。

↓こちらのBB9456を選びました。 

 

施工に必要なもの

f:id:nanashappylife:20190615115129j:plain

上部左から

・なでバケ(空気を逃しながら貼ります)

・地べら(壁紙を切るときのカッターガイド)

・カッター(コーナー部分やジョイントを切ります)

・メジャー

下部左から

・スポンジ(壁や枠周りに付いたのりを拭き取ります)

・ジョイントコーク(壁紙を貼った周辺に補填して壁紙をはがれにくくします)

・かべパテ(壁紙を貼る前の壁を平らにします)

・ドライバー(スイッチプレートを外すときに使います)

 

画像にはありませんが、他にも紙やすり、バケツ、ジョイントローラー、はさみ、脚立を使用しました。

壁紙屋本舗・カベガミヤホンポさんで壁紙を購入すると、準備する道具、施工方法が詳しく書かれたガイドブックも一緒にいただけました(*^_^*)

  

壁紙を剥がす

壁紙が届くまでに現状のクロスを剥がしておきます。

 

f:id:nanashappylife:20190604152746j:plain

 

意外にもペリペリと簡単に剥がすことができました。たのし~♪

ただ、冷蔵庫の裏は乾燥してか?スムーズに剥がれず少々苦労しました。。

霧吹きで濡らしながらなんとか全てを剥がし終えました。

 

f:id:nanashappylife:20190615114917j:plain

 2、3日かけて少しずつ剥がしましたが、トータル2時間くらいかかりました。

 

下地処理をする 

壁紙を剥がしすぎてしまった部分がある場合など、下地に段差ができます。

そのまま壁紙を貼ってしまうと、浮いてくるので、下地を平らに整えてから新しい壁紙を貼ります。

f:id:nanashappylife:20190615121528j:plain

f:id:nanashappylife:20190615121538j:plain

かべパテを塗り、紙やすりで平らにしました。

 

寸法を測って壁紙を切る

床から天井までの高さを測り、プラス切り代10㎝でカット。

壁紙には予めのりが付いています。

f:id:nanashappylife:20190615122159j:plain


いよいよ貼ります

f:id:nanashappylife:20190615123103j:plain

まずは、範囲の狭いカウンター横の壁紙を貼りました。

上下に5㎝程度余裕を持って貼ります。

ちょっと余裕部分が多すぎましたが…(^_^;)

 

何度か貼り直しながら真っ直ぐになるようにして、縦方向に空気を抜いていきます。

地ベラをガイドにして余分な壁紙はカット。

貼り終えたら周囲にジョイントコークを補填し、余分なコーキングを取り除きます。

f:id:nanashappylife:20190615132347j:plain

なかなかキレイにできたと思います。

この部分は面積が狭いので、1枚の壁紙でできました。

範囲の広い部分は2枚、3枚と柄を合わせながら5㎝程度重ねて貼り、ジョイント部分をカットして、あとは同様の工程で完成させます。

f:id:nanashappylife:20190615133558j:plain

f:id:nanashappylife:20190615133612j:plain

 ジョイント部分に多少の失敗はありましたが、はじめてにしては上出来!

パパ、頑張りました♪

貼る作業はお昼12時頃からスタートし、のりの乾くのを待っている間休憩しながら完全に終わったのは20時くらいでした。

可愛い壁紙になって大満足です(^_^)v

 

利用したお店と壁紙の張り替えにかかった費用

利用したお店は↓コチラ

 

楽天スーパーポイントを利用して壁紙をお安く購入できましたので、

かかった費用総額は、4,180円でした。

 

(内訳)

・壁紙

壁紙:594円×9m=5,346円

送料:888円

合計:6,234円

楽天スーパーポイント:3,332ポイント使用

壁紙にかかった費用:2902円

 

・道具代

カットスポンジ:128円

ジョイントコーク:398円

かべパテ:380円

紙やすり:278円

消費税:94円

道具にかかった費用: 1,278円

 

プロにお任せするより時間と労力はかかりましたが、かなりお安くできて嬉しいです♥

そして、夫婦共同作業はとっても楽しかったです(*^_^*)

なかなか上手くいったので、今度は洗面所とトイレの床を張り替えようかと思案中です。