アラフィフからの節約ライフ

一人息子は中学受験を終え私立中高一貫校に進学。家計に重くのしかかる教育費を捻出するため家計の見直しをスタート。家計管理、節約術、貯蓄に投資、アラフィフ主婦の節約ライフと、ときどき息子の観察日記♪をブログに綴っています。

アラフィフ世代、お洋服はどこで買う?わたしの場合

アラフィフにもなると、セレクトショップ系のお店のお洋服は体に合わなくなってきます。

極端にスリムな方やジムで体を鍛えています、きちんとメンテしています、って方は当てはまらないでしょうけど。

普通の主婦は、若い頃と体重は変わっていなくても、確実に体型は変化しています。

気付けば脇腹や背中がま~るくなっている。。

 わたしは去年からお腹が気になり始め、この1年でセレクトショップ系9号サイズが穿けなくなってしまいました(;゚ロ゚)

 

まだまだ気持ちは若いと思っているので、ターゲット層が30代のお店に行って、懲りずに試着するわたし。

ショップ定員さんは「お似合いです」「素敵です」とヨイショされますが、本人は相当な違和感です。サイズはしっくりこないし、デザインもなんだか顔に合っていない。はっきり言ってイタイ!

きっと定員さんも心の中では「おばちゃ~ん、、」と思っているのでしょう。

アラフィフ世代はどこでお洋服を買っているのでしょうか?

 

去年の夏のセールで友人に連れられデパートへ。オンワードのセール

たまたま入った23区で試着を勧められパンツを試着してみると、あらビックリ!

 9号サイズで余裕がある~♪どれを試着しても体型にぴったりで、感動しました!!

わたし世代をターゲットにしているだけあって、さすが!研究されているのですね。

品のあるお洋服が多いので、息子の学校に行くときにも使えるし、意外にもお家でお洗濯できるお洋服が豊富なのもありがたい。

ということで、去年の夏以降23区・自由区にはすっかりお世話になっております。

 

f:id:nanashappylife:20190601114949p:plain

 

年齢を重ねる毎に、流行を意識するより、自分に合ったスタイルを求めるようになりました。

20代の洋服が入っても、体に合っているか、似合っているかは別問題ですよね。

アラフィフでミニスカートはNGだと思うのです。

 

お目当てのブランドで自分に合うサイズが分かればネットショッピングもオススメ。

同じ商品でも、リアル店舗はもちろん、いろんなwebサイトでお取り扱いがあります。

購入する時は、面倒に思っても割引デーやクーポン、ポイントを考え、いちばんお安く購入できる(いちばんお得に購入できる)ところを利用するようにしています。

 

※画像クリックで販売ページに飛びます

 

夏でも羽織り物がないと不安なお年頃です。

日焼け防止とエアコン対応にぴったりのカーディガンを購入しました。

こちらは、オンワード・クローゼットにて。

10%割引期間、ポイント利用でお安くGETです。

 

f:id:nanashappylife:20190612203654j:plain

 

そろそろセールも始まります。

必要なものだけを吟味してお得にGETしたいですね。